nisesukaの毎日がピンチ。

★をいただき、誠にありがとうございます。 主にTwitterの140文字では書ききれない雑感を書きなぐる日記です(気まぐれ) http://twitter.com/nisesuka 何かご連絡がありましたら info.nisesuka※gmail.com (※は@へ変換してお送り下さい。)へどうぞ。 メールの方が確実かもしれません(汗)

【スポンサーリンク】
クラウドソーシング「ランサーズ」

--!>

【KYF31】auからUQに引っ越しして途中かなり煮詰まったよ…【MNP】【MVNO】

au系のMVNO、正直難しい…。
このページにたどり着いた人は恐らくSIMロック解除したのにつながらない!って状態かと思うのでどうしたらいいかを知りたい人は、この記事内3つめのリンク先のmineoの質問掲示板ページをどうぞ。
auショップだけじゃなくて自分自身でもお手元にある端末を使った作業をしないとつながりません。



グッバイ、au。同じガラケーを8年以上使ってとっくに端末代とかかからないけどそれでも月6000円以上、もう実質キャリアのメルアド維持だけのためにそんなに支払うのももうちょっとな…、ってなったのでMVNOMNPで引っ越す決意をした。

8年前のガラケーなのでもちろんau系のMVNOに対応してるはずもなく、対応機種一覧に載ってる機種を中古で購入。「未使用品」でも値段は使用済み中古と変わらないので、「未使用品」表記のあるものを買う。
Docomo系のMVNOはデータ通信SIMでもう10回近くやったことあるのでau系のも簡単にいけると思ったんだけど…。

UQにしたのはここau系の会社でリアル店舗も比較的あるようで、初めてのMNPMVNOでも安心かなーと。


UQ公式のMNP流れページはこれ
他社からのお乗りかえ(MNP)|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile


対応機種はこれ ※1
動作確認端末一覧|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile



SIM自体はウェブ上で申し込んでから2日くらいで到着。中古購入した端末も手元に届いてたので、MNP手続きをUQウェブ上でさせてステータスは「切り替え完了」になった、さていざ開通…。
と思ったら認識しない。あれ…?

って※1のページ見たらどうやらSIMロック解除が必要とな。というわけで速攻でauショップに行くも、「これ、あと約180日後じゃないと解除できないですね」

この時点でauからUQに契約は移ってしまってる、でも手元の端末では使えない、元のガラケーももちろん戻せない…詰んだ\(^o^)/
音声通話契約はMNPしたその回線しか無かったので電話環境をロス、お客様サポートに電話しようにもそもそも電話自体が無い。

そして音声通話契約は契約して12ヶ月経たないと違約金約9,000円かかるって表記見て、本気でテンパった。
auショップで宣告された後少し電車乗ってUQリアル店舗ある大型電気店行って、とりあえず今すぐなんとか電話環境を復活させたいと相談。

しかし問い合わせで、今日MNPしたばっかりだと何か別のキャリアにMNP手続きを今日の今日はできない、明日以降なら…。
この時点で1日電話環境ロスト確定。

そして大型電気店ではすぐに電話環境復活させたいなら、明日以降MNPしてまたご来店いただいて、Y!mobileなら端末代もほぼかからなくてUQに近いお値段でできますよ。と言われとりあえず考えるために保留。

この時点で内心かなり脳内ぐるぐるハングアップ状態、いろいろ調べてみても違約金約9,000円払って別会社でまたXか月縛りで端末と共に契約するか、それともSIMロック当日解除可の安いやつを買った方がいいか…。
それかいっそ元のau本体に戻っちゃうか、そしたら8年間使ってたガラケーも使えるしとか…。

この時点で手元に電話環境すら無く、仕方がないので一番近い公衆電話がある最寄り駅の入場券を買って構内の公衆電話でサポートに相談したり…。

結局翌日、ネットであたりをつけた中古ショップに、「使用済み」中古で当たりをつけた物を買いに行くことに。
なぜ「使用済み」かというと「未使用品」だと確実に180日ロック解除制限かかってると考え、「使用済み」であればまだ可能性はあると。

当たりをつけたショップだと在庫1になってたので、これで買いに行ったら無かったとか、「使用済み」でもまだロック解除できないものしか無かったらどうしよう…といざ行ってみたら在庫はカラバリ違い含めて10台以上はあって、その中から即日解除可能の物を探してもらい、最初に買ったのと同じ値段で無事購入。

この時点で何にせよ違約金か同じか少し安い値段で別の端末を用意するかの2択だったしね…。
ダメだったやつは後で中古に出して少しでも回収するしかないと覚悟…。


そして満を持してauショップでロック解除、3240円。

さあこれでようやく電話環境復活できるぞー!と思ったらやっぱり認識しない&必要なAPN設定もできない…。
またまた脳内は真っ白で焦りまくり。


このページはmineoだけど、なぜロック解除してもらったのにやっぱり認識しないかわかった。※2
タブレット「Qua tab 01の設定について」 | Q&A(王国教室) | マイネ王



トップ画面から(●)物理ボタン押して→歯車マークの設定→[8]その他の設定→端末情報→SIMカードの状態
から更新をかけてはじめてSIMロック解除完了とな。
どこかWi-Fiがある環境で認証させなきゃいけない。


これがわからなくてまた何時間もループしてました。※2のページに辿り着けた時はもうね…。

帰宅途中の東京メトロの駅ならフリーWi-Fiあるじゃんということで、ベンチを見つけてレッツ接続…!

…あれ、変わらない、もしかしてフリーWi-Fiじゃダメってオチ!?

結局そうでした。帰宅して自分のWi-Fiで一連の設定をやったら無事、アンテナマークが稼働しAPN設定もできるように。

長かったー、丸2日電話環境ロストしてました。


Docomo系のMVNOには慣れてるって人や、MNPに慣れっこの人でもau系のは慎重にやった方がいいです。
au系のについてはMVNO各社の対応機種一覧に載ってるのを選んだ方が無難です。そしてなんらかの有料Wi-Fiがある環境で、電話がかかって来なさそうな日に目処をつけて切り替え作業をした方がいいです。

簡単な人には簡単なことなのかもだけど、正直かなり苦労した感が…。でもこれで月1,680円~に大幅圧縮できると思えば。
(※1のページだけだとWi-Fi環境下での解除手続きいるって気づけなかったよ、その点もフローの中に記載しておいてくれれば…w)

【スポンサーリンク】
クラウドソーシング「ランサーズ」